新メニュー(イベリコ豚)を始めた焼肉亭青ちゃんに行ってきました

シンガポールで長年日本人に親しまれている焼肉屋さん、新メニュー(イベリコ豚)を始めた『焼肉亭 青ちゃん』に行ってきました。

オーチャード・ロードのCONCORDE HOTEL(コンコルド・ホテル 以前のメリディアン・ホテルです)。

1

2

青ちゃんに行くには、この階段を2階にあがります。赤い提灯が目印。

3

4

長年、変わらずこの場所に『焼肉亭 青ちゃん』はあります。

5

これが新メニューのイベリコ豚盛り合わせ(Sサイズ150g SGD18.00++、Lサイズ300g SGD36.00++)です。

9

あぶらっぽく見えますが、しつこく感じません。盛り合わせは3種(豚トロ、豚トロカルビ、セクレト)。

イベリア半島(スペインなど)で特殊な餌と飼育方法で育てられたイベリコ豚脂身はさらりとしているのが特色とのお話は本当の様です。

特にセクレトは1頭からほんの少ししか取れないものだそう。

是非味わって欲しい1品とのオーナーさんのお勧めです。

さて、青ちゃんに来たら、上塩タンと上カルビですね。

まずは、上塩タン(SGD16.80++)。

7

焦がさない様に焼いて、ライムのしぼり汁でいただきました。

上カルビ(SGD19.30++)は、野菜盛り合わせ(SGD6.00++)との一緒に焼きました。

8

肉がとろけるようです。特製のタレにつけていただきました。

やはり、青ちゃんに来たら、上塩タンと上カルビは外せません。

実はランチで好評な牛丼セット(SGD16.50++)、

一緒に出してもらった向こうのフルーツ(スイカ)が盛りあがった肉に隠れて見えないほど、肉のボリューム満点です。鹿児島産黒毛和牛使用との事です。

10

ランチセットの丼物は、豚丼セット(SGD15.50++)、焼きタンセット(SGD15.50++)などもあります。
すべての丼物のセットには、味噌汁・ポテトサラダ・フルーツがつきます。*明治屋でも売っている生卵(SGD1.50++)もご希望の方にはお出しします。

アットホームな雰囲気の店内は、2名様よりご利用可能の個室もあり、 ご利用に際して料金は発生しません(ご希望のお客様はご予約時にその旨お伝えください)。 6つの個室はアレンジにより、2人様から36名様まで収容できます。特に多数様の場合お早目のご予約をとの事です。

シンガポールに住んでいる日本人の方々には「ご来店時には日本でお食事をされるように、ここで日本を感じて、楽しいひと時を過ごしてもらいたい」とのオーナーさんのメッセージをいただき、訪問を終えました。

料理や価格等の情報は、13年1月現在のものです。

=========================

焼肉亭 青ちゃん / YAKINIKUTEI AOCHAN お店の詳細はこちらで
100 Orchard Road #02-22/26 CONCORDE HOTEL AND SHOPPING MALL(HOTEL MERIDIEN & SHOPPING CENTRE) Singapore 238840
12:00-14:30 18:00-23:00(土・日・祝日15:00-22:30) *チャイニーズ・ニュー・イヤー期間はお休みあり
Tel:6735-6457