フィッシュヘッドカレー(Fish Head Curry)

魚の頭が入った豪快な料理が、フィッシュヘッドカレーです。

中華風・インド風が主流ですが、最近はタイ風なども食べることができます。

元々は市場で捨てられていた魚の頭を有効活用、カレー料理として売り出したのがこの料理の始まり。

専門店もありますが、ホーカーセンターなどでも、食べることのできるシンガポールの人気料理のひとつです。

ただ、一人で食べられる量ではないので、誰か友人を誘って食べに行きましょう。

今回はコピティアム(コーヒーショップ)にあるストールで中華風をオーダーしました。

  • Claypot Curry Fish Head 22ドル

ココナッツミルクがたっぷりと使われており、パイナップルなども入った南国風の甘辛いカレー。

癖になりそうな味です。

Fu Li Seafood 富俐海鮮
265 Bukit Batok East Ave 4 Singapore 650265